読んだ本のこと

今年はあまり本を読まなかったな。
もともと図書館派であんま買うほうじゃないし、
それでも何冊かは印象に残ったものもあります。
 
朱川湊人さんの「花まんま」、桜庭一樹さんの「私の男」、
二つとも公民館の図書室にあってなんとなく借りたんだわ。
桜庭さんてライトノベル出身の有名な人だよなー、
朱川って苗字もなんか聞き覚えあるしなーくらいの気持ちで。
そしたらおもしろくて、調べたらあなた、
二つとも直木賞受賞作じゃありませんか。
びっくりしたよ。
小さな公民館だけど、その辺のチョイスを外さないあたりはすごいね。
「花まんま」はホラー、「私の男」はちょっとアダルト向け的なジャンルなのかな?
でも2作ともその枠には収まりきれない美しさです。
 
今年一番良かったのは前も書いたけど、
短編集「花と流れ星」道尾秀介(これは買った)
最初の「流れ星のつくり方」はあんなに短いのにすばらしい。
長編の「ソロモンの犬」もおもろかった。ミッチェル犬好きだし。
実は先日ガリレオシリーズ2冊買ったとき、
道尾秀介も2冊買ってたりして、へへへ(結構買ってるじゃん)
まだ読んでないから楽しみ。
 
湊かなえ「告白」そのうち映画になるよね、たぶん。
 
あと読みたいなーって思ってるのは、
はやみねかおるのシリーズものの最新作2作。
って両方とも最終巻になるってホント?
森博嗣の「銀河?」「ゾラ?」は買おうかどうか迷ってる。
シリーズ外作品のような、そうでないような・・・
でもあの人の本全部買ってたらキリないし。
京極夏彦の例のシリーズの最新作、来年あたり出ないかな、まだかな。
あ、館シリーズ「暗黒館」読んでないや、やばっ
 
シリーズものといえば、もうグインサーガ読めないんだな・・・。
最後まで付き合うつもりだったのに(って100巻位でストップしてるけど)
 
こうやって書いてみると、やっぱそこそこ本好きなんだな、オレって・・・。

スポンサーサイト
プロフィール

Author:ミッチェルタナカ
マンガ描いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード