一日目の蝉

KC3D0371_1_1_1.jpg
先日親が親戚の結婚式に行ってきて、
お土産にパンをくれました。
かわいくてうめえ。
 
近況は先々週あたりに読み切り原稿を届けに東京に行きました。
それから連載用のネームを考えて先週末にfaxして今連絡待ち。
さあ、どうなるか?
 
そのあと連休で本を1冊読みました。
「八日目の蝉」角田光代著
いろんなメディアで取り上げられてるし
映画にもなったし、
すごく楽しみにしてたのよ。
 
この小説を読んでる最中に今年はじめて蝉の声を聞きました。
そのせいもあって夏の印象が強く残りましたね。
文章に、展開に、無駄が無いです。
スリリングで、犯罪者なのにすごく感情移入してしまう。
瀬戸内の美しい海や、お祭りのシーンが
映像的にが頭に焼きついてしまいました。文章なのにね。
 
あまりにも完成度が高くて、
これどうやって映画にすんの?って思った。
大変良いものを読ませていただきました。
 
いい作品をたくさん吸収して、いいもの描きたいよお!




スポンサーサイト
プロフィール

ミッチェルタナカ

Author:ミッチェルタナカ
マンガ描いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード