天才ミッチェル?

すごい大発見をしてしまった。
 
あのね、いつも風呂に入るとき、足が超冷たいの。
うちの風呂は風呂桶と床がセットになってる
たぶんよくあるタイプだと思う。
だから冬はつま先で立ってぐらぐらしながら風呂のふた開けて、
洗面器でお湯すくって、床にジャーってやって、
やっと普通に立てるんだわ。
 
ところが今日、天才的なひらめきが舞い降りて、
服を脱ぐ前に風呂用の靴はいて、
風呂のふた開けて、洗面器にお湯をくんでおいたんだわ。
そして服を脱いでから風呂の床に洗面器のお湯をジャーっと流し、
その後に風呂場に足を踏み入れてみた。
 
するとどうだろう!
なんと足が冷たくないのだ!
「こ、こんな手があったとは・・」
ちなみに、ここに越してきてから4年・・
これまでのあの苦労はなんだったのいうのか。
 
数年前、牛乳パックの簡単な開け方
(あの開けるとこに書いてあるやつ、
 それまではひたすらガジガジやってた)
に気づいたとき以来の衝撃でしたね。
 
またひとつかしこくなってしまったミッチェルでした(バーカ)
スポンサーサイト
プロフィール

ミッチェルタナカ

Author:ミッチェルタナカ
マンガ描いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード