I Want You Back

うちの父はアメリカの公民権運動に大変興味があり、
NHKで以前やってた番組を録画して時々見たりしている。
公民権運動は平たく言えば
アメリカの黒人に自由を!という運動。
オバマさんが大統領になって、
大きな果実としてよい形で実ったと思う。
でも、物語は続くのだろう。
 
黒人たちは音楽を作った。
ソウル、R&B、ゴスペルもそうかな?
だからどこかに悲しみが見え隠れしてる。
  
そして80年代になって、ひとりのスーパースターが生まれた。
マイケル・ジャクソンだ。
 
マイケルの音楽はあんなに華やかなのに
ソウルやR&Bの魂を感じる。
好きな曲がいっぱいある。
スリラー、Beat it、Human Nature・・・
Say Say SayのPVも大好きだった。
映画みたいで、マイケルがお茶目で。
ビートルズのポールマッカートニーと一緒に歌ってたなんて
若い人は知らないのかな・・・。
 
ボクはマイケルと同じ有色人種だ。
でも同じ肌の色の人が多いこの国で育った。
マイケルは何になりたかったんだろう。 
 
Who's bad?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミッチェルタナカ

Author:ミッチェルタナカ
マンガ描いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード