いずも

kusaka2.jpg
11月24日(木)に秋田書店より
「コミック旅情ミステリー傑作集 2 邪念の景慕編」
という本が出ていて、そこに以前描いた
「城崎にて、死」(原作西村京太郎 作画ミッチェル田中)
という短編が掲載されているそうです。
コンビニ等で売られてると思います。
どうぞよろしく。

マンガの中で、あえて懐かしのブルートレイン出雲に若い刑事たちを乗せております(笑)
今はサンライズ出雲が人気だそうですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今年は色々予想外な事が多かった

お馬鹿でエッチな作品としてミッチェル先生並みに上手い、アズ先生の手品先輩に大笑い。


君の名は予想外に大当たり。それでも千と千尋の神隠しの興行には及ばないんですよね。


遠藤憲一さんが世界で人工ガンに成功した、山極勝三郎教授を演じてる映画が初日。


遠藤さんに東京帝大教授を演じさせる。素晴らしい発想だと思います。


来年はまた先生の明るいマンガが読めると嬉しいですねえ。

テクノンさん、こんにちは。
手品先輩、少年マガジンに一度出張掲載されてたのを
読んだのですが、明るくてかわいくていい感じですよね。

遠藤さんの映画は重厚そうですね。
それでいて妖怪ウォッチの新作映画(実写とアニメの合成)で
人面犬の役もやってたりして、演技の幅が広いなあ(笑)

明るいマンガ、また描きたいです!

あけましておめでとうございます。

今日は上映館数が少ない、この世界の片隅に鑑賞してきました。


黒澤明監督の赤ひげ以来久々に、2時間を超える上映時間に退屈も中弛みも感じない良い映画でした。


郊外の映画館なので駅まで2kmと大変でしたが、その甲斐が有りました。


小学生から70代の方まで9割以上の席が埋まる中、鑑賞マナーが良い実に珍しい体験も出来たかなあ。

Re: あけましておめでとうございます。

テクノンさん、あけましておめでとうございます。
「この世界の片隅に」、
こうの史代さんは好きなのでDVDで観ようかなと思ってました。

映画館で9割以上の席が埋まるのは、しばらく体験してないですね。
観客の年齢層が幅広いなあ・・
観るのが楽しみです。
プロフィール

ミッチェルタナカ

Author:ミッチェルタナカ
マンガ描いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード