雨上がりの浴衣

千葉は昨日記録的な豪雨だったようです。
ミッチェルはちょうど東京に打ち合わせに行っていて、
後から家族に「すごかった」と言われました。

一人で話を考えているとドロドロと煮詰まった状態になっちゃうので、
編集さんと話をするのは仕事上も精神衛生的にもかなりよいです。
いい感じでリセットできたかも。がんばろう。
3kan-aruku.jpg
ニボシのヤロー、しずくにこんな顔させるとは・・許せん!

3kan-neru.jpg
好きな絵。

3kan-inu.jpg
ぺロはゴールデンレトリバー。
次のお祭りの話で大事なお仕事があるため、大型犬なわけです。

3kan-yukata.jpg
お祭り、金魚すくい、浴衣少女、秘め事・・

というわけで、3巻の下描きでした。

駅で降りると、水たまりをものともせず、浴衣姿の子供たちが笑顔で歩いていました。
地元の駅の向こうの大きな神社で、お祭りだったようです。
高校ん時みんなで行ったなあ、あのお祭り・・

液晶と紙

昨日電気屋さんに行って、液晶ペンタブレットというものをいじってきました。
液晶ペンタブレットとは、
パソコンの画面のようなものに
専用のペンでお絵かきができるという優れものなのです。
結構使ってる漫画家さんも多いと聞きます。

すごい便利そうでした。
あれ使えば、ミッチェルもっと描くの速くなるかなあ。
だったら話考える時間も増えたりして、全体的に漫画力アップするのかなあ。
(そしたらお金持ちになってウハウハなのかなあ)
小さめ(13インチ位)と中くらい(22インチ)のものが
どちらもそれなりの利点があって、よさそうでした。

他の人たちはどんなの使ってるのかな?
実際使ってる人に話聞きたいけど
ミッチェルは漫画友達あんまりいないからなあ。

ミッチェル、今は紙で仕事をしていて
意外と下描きが残ってたりするんですよ。
先日ニボシ1巻の下描きを公開したので
今回は2巻のものでも見ていただきましょう。
2kan-yukino.jpg
雪乃、変なあだ名つけてゴメンな。

2kan-kocho.jpg
麦わら帽子になってコチョコチョ。

2kan-rio.jpg
理緒、チャラ女、でも実は・・

2kan-saori.jpg
沙織、最強の敵

でもさあ、こんなふうに白い紙に鉛筆の線走らせたり、
ペン入れしたりするのってさ、気持ちいいのよ。
もとはただの紙っぺらなのにさ、その上で人間が笑ったり、走ったり、
お話が紡がれたりってさ、おもしろいのよ。
・・とかいってるようじゃ、時代に乗り遅れちゃうのかしらん。

5巻出ます!

arigatou.jpg
「ニボシ君の変態」最終第5巻は、4月8日(金)発売です。
どうぞよろしく!
こうやって見ると、いろんなキャラがいたなあ・・
てゆーかさ、主人公のくせにこんだけ端っこが似合うってどういうこと?(笑)

単行本の表紙や中のカラーイラストはパソコンで色を塗ってるのですが、
最近色紙をアナログで塗ってみたら結構楽しくてね。
次にまた本が出せたら、
上の絵みたいなアナログ画材で塗るのもいいかもなあって思いました。

久しぶりに編集さんに会って、
色紙を渡したり、サイン用の単行本をもらったり、打ち合わせしたりしてきました。
がんばらねば・・

見返りAKD

mikaeri akd1

連載が終わって、今までできなかったことをやってます。
たまりまっくた写真を整理してアルバム作ったり、
映画観たり、本やマンガ読んだり、
次の話考えたり、ネームやったり、依頼されて色紙描いてみたり・・

上の絵は5巻の表紙を考えてる時の候補の一つ、
AKD衣装のしずくです。
でもこの絵の表紙のマンガが書店に置いてあるのを見て
「アイドルのマンガかな?」って思われちゃっても困るし、
AKDの話は4巻だったしな・・などの理由で使いませんでした。

傘としずく

kasashizuku.jpg
なんだかミスコピーの中に紛れていた絵。
確か2巻のおまけページが3ページあると思って
よっしゃ最後に縦長の絵でも入れたれーっって描いたら
実は1ページしかなかったからお蔵入りになったカットです。
こういう形ですが、日の目を見れてよかったかな。

おととい原稿を渡してきました。ふう、間に合ってよかった。
いわれてた締切より一日遅れだけど。
今回は年末進行と、月チャンお正月企画と、他誌のお正月企画とが重なって
かなり時間的に苦しかったです。
でもどれもがんばったので、見てもらえるとうれしいな。
他誌の企画はそのうちここでも告知しようと思ってます。

最近あまりにも歩いてなかったので、原稿を渡してから朝方少し歩いてます。
20分くらい、6時前でかなり暗い・・
犬の散歩してる人のすぐ横を真っ黒なジャンバーで通り過ぎたら
「わっ、びっくりした。」と少しおびえた声音でささやかれてしまいました(ごめんね)
できれば続けて、歩く時間も長くしていきたいです。
プロフィール

ミッチェルタナカ

Author:ミッチェルタナカ
マンガ描いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード